about

尾根の先端、森の始まる場所にある陶房。日々、多くの時間を僕は、ここで過ごします。そして只管、作陶を続けます。その継続が、時として作為を超えたなんらかの形象をもたらすことを願っています。
モチーフの多くは、身近な自然。渦巻く気流、波間の煌めき、萌える草花、そうした自然の息吹を造形そして文様に表現したいと思っています。
↓窯元紹介の短い動画です。
https://youtu.be/SqmbXw6fO8k
↓ホームページです。
http://www.asahi-net.or.jp/~st6y-ytd/